【まとめ】文系営業が初めてワードプレススキルを身につける16〜20時間目

スキル習得

ワードプレスの20時間スキル習得完了しました。

自由自在にワードプレスを操れることを目的としていましたが、気づけばプログラミングをすることになっていました。

20時間習得したスキル&知識

  • HTML&CSSの文法がなんとなく分かり、教材を読んで理解する力がついた
  • フロントエンド、バックエンドの言語があることを知った
  • プログラミングに興味が持てた
  • 自分が学びたい言語がなんなのかなんとなく分かるようになった

当初獲得したかったスキル

  • ワードプレスをバリバリにイジれるようになる

20時間スキルを進めていくことでズレたこと

ワードプレスのデザイン部分をいじることができればよかったが、結局それは叶わず。

原因は途中でプログラミングに興味が出てしまったからです。

ただ、20時間をワードプレスの編集にフォーカスしていればスキル習得は出来たと感じます。

プログラミングって楽しいんじゃない?って思えたからこそ脱線して学びを進めてしまった点が嬉しい誤算でした。

ワードプレスの見た目は弄れるに越したことはないですが、些末な問題かなと思い、このスキルは追い追いで良いかと思っております。

次の目標

せっかくプロゲートに課金したので一通りは学習したいと考えています。

フロントエンドのスキルは仕事としては単価が安くて乗り気はしないができるようになりたいと思いました。

Webアプリが作りたいと思えるようになってきた 複雑なアプリは無理にせよ、自分の作りたいものを作れるようになりたいです。

プロゲートでやりたいこと

  • javascript
  • jQuery
  • Ruby Ruby on Rails
  • PHP
  • Sass
  • React

+αで書籍を一周終わらせるのはありとは思う。

javascriptでTODOアプリ制作 道筋が立ってるやつがいいね。

稼ぐ方向に行くのか作りたいものを作るのか。
プログラミングは続けるし、フロントエンドを一通りやる。課金してる間にプロゲートはやりきる。
保存してるサイトの流れ通りやってみる。

まとめ

20時間スキル習得に時間を割いて、プログラミングは面白いような気がしてきた。

世の中を変えるようなアプリが作りたいわけではないが、自分の仕事効率化をするくらいのアプリは制作できるようになりたい。

これまでの経緯

最初は意気揚々と本を買ってワードプレスマスターになるぞ!っと息巻いたのも今は昔。今にして思うと、なぜ初心者向けの書籍にPHPの話をしてくるのか。。