文系営業が初めてワードプレススキルを身につける1〜5時間目

スキル習得

私は紙媒体がメインの総合広告代理店で働いています。

総合広告代理店ではありますがWebの知識に強いものが居ないので私自身が率先してできるようになれれば、会社内としては相対的に価値が高くなるのでは、と考えてWebのスキルを身につけたいと考えています。

当ブログはワードプレスを使ってホームページ制作をしているので基礎からワードプレスのスキルを学んでみようと思います。

が、5時間ほどやってみると色々難しいことがわかりました。

確実に20時間では自分が納得できるスキルを習得はできなさそうです。特にPHPとかCSSとかのプログラムです。

なので20時間を使ってワードプレスの基礎を習得し、自身の適性を見極めて進むべき道を模索していこうと思います。

スキルを身につけるにあたっての参考書籍

まとめサイトや本屋などで確認してこちらの本をベースに学んで行こうと決めました。

順を追ってそのとおり作業すれば工程が学べる、という視点で選択しました。

スキルを身につけるための参考図書WordPress標準デザイン講座 20LESSONS【第2版】

迷った本

WordPressレッスンブック 5.x対応版


こちらの書籍と迷ったのですが、私が名古屋在住で、参考図書にしようと決めた著者の所属が名古屋の代理店だったのでなにかの縁かと思いそちらにしました。ジャケットもよかったですし。

スキル習得の進め方

ただ闇雲にやっても徒労に終わる可能性が高いので私なりのやり方を記載しておきます。

  • 通読
  • とりあえず実践
  • 回す
  • 結論を出す

通読

ざっくりでいいのでこの書籍が何をやらせようとしているのかをざっくりと読む。着地が不明瞭なまま進めて、この着地点違う!となったら時間の無駄になってしまいますからね。

とりあえず実践

何も考えずに一回実践するのが吉です。書籍の通りやってみましょう。なので何も考えなくても実践できるくらいの書籍をベースにするのがおすすめです。

回す

一回書籍通りにやったところで習得は難しいです。基本的には何周も同じことをやる前提で進めましょう。質は量によって左右されます。

結論を出す

20時間で習得出来るスキルというものは足がかりに過ぎません。過度な期待も禁物です。ただ20時間かけて習得するスキルは今後さらに磨きをかけるのか、別のスキルにシフトするのかを判断するのに大いに役立ちます。

1〜5時間の進め方書籍を軽く通読し、何が書いてあるかをざっくり読みながら、書籍通りのことをしていきました。

1〜5時間で得たこと

  • ワードプレスの基本的な構造を知る
  • ローカルでのワードプレス設定を知る
  • 固定ページの存在を知る
  • PHPの簡単な仕組みを知る
  • 今のところのスキルざっくりワードプレスがどういう風に作ればいいかわかる
  • 課題20時間でPHPの理解を深めようとするのは難しいと感じる
  • 自分がどこまで出来るようになりたいかを割り切る必要があると感じる

次の5時間どこまで理解を深められるか。自分がWebをやるとしてどの能力を高めたいかを見極める。形にする人間・Webの構造を考えられる人間・コンテンツを考えられる人間指針がわかるだけでも大きいものと考える。